名古屋でアレルギー、アトピーの改善なら桜山たきこ整体院へ

TEL052-883-0867
8:30~21:00 水祝休

 

アトピーの改善法(食事)

アトピー性皮膚炎の方の食事での改善方法は、色々と文献等にもあるが、基本的には、魚や野菜・果物(ワラビ・タケノコ以外)の中心で肉類を避けた食事が良いとされています。

アトピー性皮膚炎の方が食べていいもの

・白魚・小魚

・貝類

・カニ・エビ・卵(アレルギーの方は避ける)

・野菜・果物(ワラビ・タケノコ)

アトピーの改善法(運動)

アトピー性皮膚炎の改善のために取り入れているのは、ウォーキング(有酸素運動)です。汗をかき続けることで代謝が上がり、罹患されている方は、体温も低く、免疫もさほど高くないため有酸素運動を加えることでアトピーが改善することが期待できます。また、筋トレとしてスクワットで大腿四頭筋を鍛えることで代謝がアップできるので、ぜひ、取り入れてみてください。

アトピーの改善(ストレス)

ストレスからくる心の不調を改善していくには、日常生活の質(QOL)を変えていかないといけないので、できることからはじめましょう。不安からくるストレスは、自分がリラックスできることを10個以上あげてみましょう。好きな音楽をかけるのもいいですが、なるべく曲調がやさしく、自律神経が整う歌声がないものを選ぶ方がいいかもしれません。

アトピー改善法(その他)

アトピーの原因でもある活性酸素を除去していかなければならなりません。活性酸素を除去するためには、抗酸化力をつけることが大切です。

活性酸素を減らす(抗酸化力をつける)対策

・タバコをやめる

・お酒を減らす

・ストレスためこめない

・紫外線を避ける

・抗酸化のある栄養素をとる(野菜(トマトやスイカなどのビタミンCとE)

・マルチビタミン&マルチミネラルのサプリ(カルシウムの含有量に注意)